姉さん、事件です

 我々のホームグラウンドともいえる姫沼で事件です。

 昨日、利尻島は低気圧の影響で、風速30m/sを超える暴風が吹き荒れました。この強風によって、いたるところで倒木が道を塞いでいるとの情報が入ってきました。

 そのため、ガイドに支障がないか、手始めに姫沼を回ってきたのですが・・・


 姫沼の中ほどに浮いていた浮島が、風で数十メートル動いていたのです!!!


 みなさまにはこの事件の重大さがなかなか伝わらず温度差があるのは承知ですが(笑)、常に姫沼に親しんでいる人にとっては一大事です。

 この浮島、杭で固定されているとの説、また、沼の底に根を張っているからそもそも浮島ではないとの説もあったところで、強風で島が動いたという事実に私たちは衝撃を受けています。

 この写真では右の近くに見える浮島、一昨日までは50mくらい沖にありました。
 浮島の移動は驚きですが、一方で、それまでは「あの遠くに見える島の上にはよくカイツブリなどの水鳥がいるんですよー」なんて説明していたので、近くなったぶんグッと説明はしやすくなり、良い影響もありそうです。

 ということで、さすがの強風も利尻島全体を動かして稚内に近づけるまでの力はなかったみたいですが、ひと味違う姫沼を今後とも楽しんでください!!


BY しまもん

利尻はなガイドクラブ 公式ブログ

利尻はなガイドクラブの公式ブログです。 利尻島に咲いているお花やトレッキングツアーの様子等をご覧ください。

0コメント

  • 1000 / 1000